南国、沖縄や石垣島には素敵な観光名所がたくさんあります。
どちらも魅力的な場所ですが、石垣島が好きな方も多いと思います。
そんな方に、ここでは石垣島から行ける素敵な離島を紹介します。

波照間島

まずは波照間島で、ここは有人島の中では、日本で最南端にある島です。
石垣島から高速船で約60分の距離、また、船は1日に4本運行していますので、思い切りエンジョイできるのではないでしょうか。
波照間島は、さとうきび畑やキレイなビーチなど、キレイで素朴な雰囲気の島です。
波照間「果てのウルマ」という珊瑚礁の名前の通り、多くの珊瑚礁に囲まれています。
また、ここには南十字星を観測できる人気の天文台、「星空観測タワー」もあります。
ですので、昼の観光と合わせて、夜のレジャーも十分楽しめます。
恋人や仲間、また家族で、美しい南十字星が見てみませんか。
しかし、石垣島から出る波照間島便は荒れが激しい外海を通ることから、欠航が多いのも特徴です。
そのため観光する際は、天候のチェックも忘れないでください。

竹富島

次は竹富島です。
こちらは、石垣島から最も近距離にある離島として知られています。
石垣島から高速船で10分~15分で行くことができ、1日の船の便数は19本と多いのが特徴です。
また、7月~9月はさらに2本の便が追加されますので、この時期に合わせて計画してみるといいでしょう。
竹富島は日帰りツアーとしても人気がありますので、興味がある方は旅行会社のパンフレットなどを確認しておきましょう。

素敵な離島です

石垣島から簡単に行ける、オススメの離島を紹介しました。
波照間島、竹富島、どちらからも魅力的に島ですので、こちらに観光に来る際は選択肢の1つに入れてみるのもいいと思います。

関連する記事